リバランド

  • ライン
  • ツイッター
  • フェイスブック
  • テレビで話題沸騰。美容専門 亜麻仁油。 セレブ油

    エクストラバージン 亜麻仁油 1,495円OFF 1,000円

    友だち追加数 ライン



    外的スキンケアにたよっていませんか?肌荒れ・乾燥肌にはインナーケアが重要

    お肌の状態を左右するセラミドって?

    美肌の大敵はお肌の乾燥。
    その対策として外的スキンケアだけでなくインナーケア、つまり肌内部の潤いを保つことが重要になります。
    そのキーとなるのが肌の角質層にある細胞間脂質の成分の1つ、セラミドです。

    角質層は、角質細胞とその間を埋める細胞間脂質で出来ており、細胞間脂質で水分を挟みこむラメラ構造によりお肌は潤い、高いバリア機能を発揮します。しかし、セラミドが不足してくるとこのラメラ構造が乱れ、肌が乾燥した状態のカサカサ肌になってしまうのです。
    セラミドは、細胞間脂質の成分の中でも最も保湿力の高い成分として注目されています。

    質の良いセラミドを作る必須脂肪酸

    セラミドにはお肌の保湿機能の改善や、肌から水分が蒸発するのを防止したり、外部からの刺激や細菌の進入を防ぐ働きがあります。
    質の良いセラミドを作るには、セラミドの材料をきちんと揃えてあげることが1つの条件となりますが、その材料となるのがオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸。
    どちらも必須栄養素ですが、正反対の働きで互いに支え合っており、そのバランスが重要とされています。

    人間の体は、肌、髪、爪などの外側から見える部分はもちろん、すべての臓器や体内中に張り巡らされた毛細血管まですべてが、およそ60兆個もの細胞でできています。その細胞膜の材料になる脂肪酸(オメガ3とオメガ6)は、とても大切なのですが、実は人間の体内では生成ができないので、毎日の食事の中でしか摂取できないのです。

    ※n-3系脂肪酸の食事摂取基準(g/日)

    性別 男性 女性
    年齢等 目安量 目安量
    18-29(歳) 2.0 1.6
    30-49(歳) 2.1 1.6
    妊婦 - 1.8
    授乳婦 1.8

    出典:「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」 報告書 II各論/脂質:P142

    冬の三大悪!ガサガサ、バリバリ、バシバシ 貴女の美肌や美髪を内側から守る「オメガ3」とは?

    • オメガ3(αリノレン酸)は、他の脂肪酸に比べて肌や細胞への浸透速度が速いと言われています。
    • オメガ3(αリノレン酸)は、しみ・くすみの原因となるメラニンの合成を遅らせる働きがあると言われています。
    • 亜麻仁油に含まれるオメガ3(αリノレン酸)は、肌の細胞膜を構成するのに必要な必須脂肪酸の1つです。
    • 不足していると丈夫な細胞膜ができません。丈夫な細胞膜は肌の救世主的存在で異物の混入、強い乾燥から肌を護り、皮膚の内側の水分を保ってくれます。

    2つの必須脂肪酸 理想の摂取黄金バランスは1:4 しかし実態は0:10?

    日本人はオメガ3脂肪酸が不足しがち... そこで

    セレブ油なら1日スプーン1〜2杯だからお手軽! 亜麻仁の種には魚の2倍オメガ3脂肪酸が含まれています

    様々な料理とも相性バツグン!!

    亜麻仁油(フラックスシードオイル)は、一日スプーン1〜2杯で必須脂肪酸のバランスを整えることができます。そのまま摂るのはもちろんのこと、「サラダにドレッシング代わりとして」「ヨーグルトや納豆、豆腐などのヘルシー食品にかけて食べる」など、アレンジメニューは無限大!
    また、加熱調理の際はお料理が出来上がった後、3分ほど経ってから垂らしていただくと、亜麻仁油の美力を損なわずにお召し上がりいただけます。

    毎日スプーン1〜2杯!カンタン習慣で美肌をキープ

    エクストラバージン 亜麻仁油 1,495円OFF 1,000円

    セレブ油3カ条
    1.セレブ油で「美しく健康である」
    2.セレブ油で「美しく豊かである」
    3.セレブ油で「美しく幸せである」

    10年後の自己愛に注ぐオイル

    亜麻(フラックス)は紀元5000年もの昔からメディカルハーブとしてエジプト、インド、ヨーロッパなどで栽培されてきました。

    その種子から採れる亜麻仁油(フラックスシードオイル)は、「太陽のエネルギーを持つ聖なる油」と言われる程、時の権力者である王族や王妃たちに重宝されてきた貴重なオイルです。

    亜麻仁油(フラックスシードオイル)の主成分オメガ3必須脂肪酸は、細胞膜の主な構成要素。みずみずしい皮膚や美容の維持にも深く関係しています。
    この必須脂肪酸は体内で作ることができないため食事として不足しないよう摂取することが大切です。私たちの健康を維持する大切な成分として、厚生労働省も1日1.6g以上の摂取をすすめている程です。

    亜麻仁油には、このオメガ3に分類されるα-リノレン酸を50%以上も含んでおり、大変健康に良い油として、近年知名度が上がっており、海外では「セレブオイル」と呼ばれ多くのセレブ達の美容と健康の維持に重宝されている貴重な油です。

    若々しさと健康的な生活を応援するα-リノレン酸の含有量は、健康食の代表的存在であるゴマよりもはるかに多いと言われています。

    高価な化粧品を日々使い続け、塗ることにそれ程の意味が無かった事に気付いてしまった海外セレブたちの間では、毎日摂取する油へのこだわりが「10年後も変わらぬ自己愛」につながるという事はもはや常識となっており、美意識の高いセレブ達が「食べる勝利の美容オイル」として「摂るべき油」を意識して摂り始めています。
    「摂るべき油」とは簡単に言うとα-リノレン酸やDHAに代表される「オメガ3脂肪酸」。
    反対に摂りすぎてはいけないとされている後者が、リノール酸を含む「オメガ6脂肪酸」や「トランス脂肪酸・ショートニング」といった人工的な油の事を指します。

    セレブ達は知っていた!この2つの理想の摂取黄金バランスは

    「摂るべき油」の圧倒的な不足と、「控えるべき油」の過剰摂取が問題になっています

    野菜とフルーツなどの植物性の食物が美容に良いのはもちろんだけど、それだけでは、艶のあるセクシーな女性にはなれません。
    女性らしさををグっと引き上げる良質な脂質「摂るべき油」である亜麻仁油15g(スプーン1〜2杯)を毎日の食事に垂らして非加熱で摂るのがセレブのビューティーマスト。
    その中でも特におしゃれセレブ達の間でブームなのが、毎日コップ一杯のグリーンスムージーにスプーン大さじ一杯の亜麻仁油をプラスして飲むというもので、野菜、フルーツ、「摂るべき油」の美力が一度に摂取できるので海外で大人気なんです。

    セレブ油シリーズのに使用されている亜麻仁油は、ニュージーランドの広大な農場で栽培された高品質な亜麻の種子を、そのままぎゅっと搾っています。 何も足さずに、何も引かないフレッシュそのものの恵みが詰まっているのです。

    亜麻仁油に含まれるオメガ3脂肪酸は、熱に弱く、加熱ですぐに酸化してしまいます。
    大切な成分を守るため、低温でじっくりと搾り出す製法を採用。
    成分を損なうことなく、大自然の恵みをそのままにお届けします。

    セレブ油シリーズは、遮光性の高い焦げ茶色の瓶に入れることで、光による油の酸化を防いでいます。新鮮、かつ無添加・無調整の亜麻仁本来の味をお楽しみいただけるように工夫しておりますが、開封後は冷蔵庫に保存していただき、なるべく早めにお召し上がりください。

    これからは意識して油を摂る時代です。

    「摂るべき油」で内側から美しく。

    累計販売本数100万本突破!お嬢様酵素のリバランドが贈る高級オイルシリーズの第一弾

    明日の自己愛に注ぐ勝利のオイル

    エクストラバージン 亜麻仁油 1,495円OFF 1,000円